ペット博 大阪

詳しくわかる大阪でのペット博について

ペット博は、1994年に大阪でスタートした、ペットとペットを飼う人やファンのための参加、体験型のイベントのことを言います。2000年からは、「ペットは家族の一員」をコンセプトとなり、ペットと一緒に入場できるイベントとして、継続して行われるようになりました。1994年から毎年行われており、開催都市は毎年変わりますが、大阪では毎年行われています。これまでペット博が開催されてきた都市は、大阪、東京、名古屋、福岡、幕張、横浜、広島、熊本で、2011年には初めて海外の開催地として中国の上海が選ばれました。1年に行われる都市は2都市から5都市となっており、2016年からは毎年大阪、横浜、幕張、名古屋、広島で行われています。今年もこの5都市で開催される予定となっています。

大阪のペット博の概要について解説

2018年の大阪のペット博は、9月15日から17日までの3日間、インテックス大阪にて10時から17時まで開催されます。ペット博はペットと同伴で入場できるイベントになっています。ただし、他の動物を見ると攻撃してしまう癖のあるペットや予防接種を受けていないペットは入場することができません。犬や猫以外のペットも入場できます。入場料は中学生以上の大人が前売りだと1100円、当日だと1300円、4歳から小学生までの子供は前売りだと600円、当日だと800円で、3歳以下は無料です。前売り券はチケットぴあを始めとしてコンビニやプレイガイドで発売されています。前々から行く予定が決まっているなら、前売り券を購入しておく方が料金もお得ですし、当日券を買うために並ぶ必要が無く、スムーズに入場できます。

大阪のペット博で行われるイベント内容

大阪のペット博ではペットに関連するさまざまなイベントが企画されています。タレントや歌手などによるトークショーやセミナー、ペット同伴の参加型イベントとしてペットのファッションショーがあります。ファッションショーには事前に出演エントリーが必要です。ワンちゃんと一緒に楽しめる運動会、愛犬と一緒に基本的なしつけが学べるしつけ教室、新しい飼い主を探すためのワンちゃん、ネコちゃんのふれあい譲渡会、飼い主と一緒にドッグスポーツを楽しめるコーナー、小動物とふれあえるふれあいファーム、キャットショー、ペットの似顔絵コーナー、鳥のサーカス、爬虫類コーナーなど、もり沢山の内容です。この他に、ペットフードやグッズなどのお店も出店していますので、ペットと一緒に1日楽しむことができます。

お気軽にお電話ください。 一流メーカーのアイテムばかりで品質、施工後の保証も充実しているガーデンエレガンスをどうぞ! ガーデンリフォーム、エクステリアのことなら、おすすめのガーデンエレガンスへお任せください。 確かな技術があるがガーデンリフォームをお考えならガーデンエレガンスが大変おすすめになっています。 愛犬と暮らす庭を作りたい方へおすすめしているガーデンエレガンスへ施行依頼をしませんか? ペット博大阪に出店したガーデンエレガンスをどうぞ