これを聞いたら行きたくなる大阪でのペット博

ペット博とは、1994年に大阪で初めて行われたペットと飼い主のための参加体験型のイベントです。1994年に始まって以来毎年行われるのが通例となっています。これまで、大阪だけではなく、東京や幕張、名古屋、横浜、広島、福岡、熊本の各都市で行われてきました。今年度は昨年、一昨年に続いて大阪、幕張、横浜、名古屋、広島の5都市で行われる予定です。大阪会場はインテックス大阪で開催されます。日程は9月15日から17日の3日間で、時間は10時から17時までです。入場料は中学生以上の大人が1300円、4歳から小学生までが800円となっており、これは当日券で入場した場合で、前売り券を購入する場合はそれぞれの区分で200円引きとなりますので、行く予定なら前売り券を購入しておくのがおすすめです。

大阪のペット博で事前エントリーが必要なもの

大阪のペット博ではさまざまなイベントが企画されています。イベントは、事前にエントリーが必要なものと当日参加が可能なものがあります。事前にエントリーが必要なのは、ペットファッションショーです。ペットはワンちゃん以外でも参加が可能です。飼い主さんとのトータルコーディネートで美しさを競い合います。エントリーはペット博のHPから参加日程を指定して行うことができます。大阪のペット博では参加者を対象としたプレゼント企画もあり、こちらもあらかじめHPから抽選券をダウンロードして会場に持っていく必要があります。抽選券は一人1枚しかダウンロードできませんので、注意が必要です。会場で当選番号を確認することが必要です。ペット関連のグッズが商品として当たりますので、欲しい方は応募してみると良いでしょう。

大阪のペット博で行われるイベント

大阪のペット博では、さまざまなイベントが行われます。ワンちゃん好きな有名タレントや歌手などが来場して、トークショーやセミナーが行われます。さまざまな視点からのペットに関する興味深い話が聞けそうです。ペット博は、ペットと飼い主が共に参加できるのをコンセプトにしているため、ペットを同伴で入場できます。ペットと一緒に楽しめるイベントとして、ファッションショーの他にワンちゃん大運動会や呼び戻し選手権、しつけ教室、ノーズワーク・バランスボール、アジリティ体験、セラピードッグ認定会などがあります。新しい飼い主さんを探すわんちゃんねこちゃん譲渡会、カメやモルモット、ひよこ、やぎなどとふれあえる小動物ふれあいファーム、鳥のサーカス、爬虫類コーナーなど、たくさんの動物とふれあえる場も用意されています。