オーダーのソファの魅力と失敗しない選び方

ソファはお部屋の中で、人が最もくつろげる場所です。そのため、お部屋の雰囲気や空間、座り心地にこだわったものを選びたいものです。ソファの購入は、サイズや色、素材などが選べるオーダーのソファがおすすめです。ここでは、オーダーのソファの魅力と、失敗しない選び方をご紹介します。

お部屋の雰囲気に合わせる

ソファのオーダーは、お部屋の雰囲気に合わせることが重要です。そのためにも、インテリアのコンセプトをしっかりとお店に伝え、ソファーのデザインや素材を決めましょう。事前にショールームを訪れ、実際にさまざまなソファの座り心地を体験したり、素材を手で触れてみて、好みのソファを見つけておくとよいでしょう。ショールームにはカタログも置いてありますので、実物の色や形を確認しながら、自分のイメージに合った色や素材を選びましょう。ただし、照明の具合により、実際にお部屋に置いてみた時と、イメージが異なる場合がありますので、よく確認する必要があります。また、壁紙やカーテンの色など、他のインテリアと合うかどうかも、しっかりと検討しましょう。

空間に合ったサイズを選ぶ

オーダーのソファの最大の魅力は、既製品とは違い、お部屋の空間に合わせてサイズをオーダーできるところです。事前に、設置する場所のスペースを計っておきましょう。空間のサイズだけでなく、図面も用意しておくと、ソファを設置した時のイメージをしやすくなります。また、他の家具とのバランスを見るためにも、一度設置する予定の場所にマスキングテープなどで印を付け、オーダーするソファの幅や奥行き、高さを調整しましょう。ソファを置いた時に、空間内の動線がどう変わるのかシミュレーションをしてみると、失敗のないオーダーができます。使う人の動きや、周囲の家具とのバランスを見て、検討しましょう。ただし、設置する空間だけでなく、搬入する時のことも考え、無理のないサイズを選ぶ必要があります。

色や素材選びのコツ

ソファのオーダーで、最も楽しいのが、色や素材選びです。壁やカーテン、周辺の家具の色に合わせてソファの色を選んでいきます。同系色を選ぶのもいいですが、思い切ってお部屋をイメージチェンジしたいなら、差し色になるような色を選んでもよいでしょう。例えば、白や茶系で統一されたお部屋でも、黄色や赤などのこれまでにない色を選ぶことにより、お部屋全体が明るくなることもあります。素材選びは、好みだけでなく、長年使うことを考えて、耐久性や汚れの付きにくい素材を選ぶことも大切です。特に、小さいお子様のいる家庭では、ソファは最も汚れやすい家具です。せっかく好みやお部屋にマッチしたソファがオーダーできても、汚れが目立つ色や素材では台無しです。長く使うことも考え、色や素材を決めるとよいでしょう。